南谷 綾子

画家・アーティスト

 

現代美術とスピリチュアルを融合したものを探求、制作している。人の心の中にある神性の部分、無意識、宇宙的なエネルギーと繋がり、目に見えない宇宙的な存在を、現代アートとして表現を試みる。アート表現(特に抽象表現)は、作り手の心と魂の状態、波動が率直に影響を及ぼすものと感じ、魂の本質からのアート表現にフォーカスしている。抽象表現主義、哲学、心理学、スピリチュアル、非二元、ヒーリングセラピーなどに感化され又幅広い視野を持って探究。作品は、主に抽象絵画で、砂、顔料、アクリルなど複数の異なる素材、技法をミックスさせたものを自由に制作している。作品を観る人の意識に何らかの良い影響や変化、既にある思い込みや心の枠からの解放、気づきなど促し、平和、安心な気持ちになって頂ければ幸いです。

 

2008年に渡英、現在ウェールズ(イギリス)に在住。主にイギリスにて展示活動する。瞑想画家横尾龍彦氏に師事、イギリスの大学院にてコンテンポラリーアートを学ぶ。

 

English